「あっ」と驚く見た目変化

人生最後ダイエット法

生まれ持った才能と魅力を最大限活かしてイキイキと生きる

心と体が変わるダイエット!

セラピストのNAHOKOです。

お問合わせ/変化の方法を知りたい!「マル秘情報」はこちらにも発信中!

【○○のせいで、上手くいかないって思っている人へ】

結論:「○○のせいで」とか「相手が○○だから」という他人軸・他責で考えているとなかなかうまくいきません。

そう、想いは叶いづらい。

というのも、相手に責任を負わせている思考では、改善行動に移しづらく、その欲求に対して「自分の存在」が希薄だからです。

少しややこしい書き方しましたね。

つまり、

・相手や対象の出来事が問題だと思っている限り、自分は改善のための行動をしないし考えない

・相手や対象の出来事ばかり考えていて、「自分は」という視点が少ない

ので、結果的に変化しないから叶わないということ。

【他責・他人軸の例】

具体例で言うと、

人の話を聞いていない誰かにイラついていたとします。

他責で考えるなら、

「あの人はいつも人の話を聞かない」

「聞かないからやっぱり理解してないじゃん!物事が進んでいかないじゃん!」となります。

【自分軸で考える例】

「人の話を聞いていないなら、もう1回説明しよう。分からないなら、他の人に依頼するか、自分がやろう。」となる人もいるわけです。

では、何が違うのか?

【他責と自責の違いとは?】

「聞いてよ!」というイライラ感情の裏にどういう欲求があるのかを見ていくことがキーになります。

それは、もしかしたら、

自分自身が過去に「聞きなさい!聞いてないなんておかしい!」と怒鳴られた経験があるのかもしれません。

だから何としても人の話は聞き入れないといけないと思い込んでいて、本当は聞きたくない時も聞いているのかもしれません。

それってストレスですよね~・・・

そうしたら、聞かない人に対して「なんで私は我慢しているのに、あなたは我慢しないわけ?」となりますよね。

自分自身が満たされていないわけです。

カウンセリングでは、こうして裏の欲求をあぶりだします。

そして、正しい定義に修正。

すると、

自分に我慢が無いから、

自分に満たされているから、

相手にもイラつかなくなります。

そうすると自然に・・・

「相手が聞いてくれないなら、こうやって説明しようかな?はたまた、もっと効率的に理解してくれるパートナーを探そうかな?」

と対応するようになるわけです。

【いやいや、人は選べないから腹立ちますから!と思っていませんか?】

例えば、

「仕事なんだから!人選べないし!」と思う人もいると思います。

でも、それは、同じ人を相手にしているのに全然腹立っていない人がいるところからも分かるように、腹立つと決めているのも自分、腹立っているのも自分。

自分で選択しているわけです。

そして、感情が沸きだつ時の裏には必ず「自分の欲求」が存在しています。

自分を守るために感情が溢れるんです。

だから、自分を満たすと、相手への感情が不思議と減るのです。

~感情の裏にあるのは必ず自分の満たされない欲求~

どういう欲求を満たしたいのかを掘り下げると良いですよ。

是非、ご自身にとって心地良い状態を作っていってくださいね。

Nerice ネリス

~「あっ」と驚く見た目変化

★エステ×分子栄養学×心理PNT

★心と体が変わる人生最後のダイエット

ー静岡市にサロン、オンラインで世界中の方をサポート中ー

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆不定休
駐車場完備
変化の方法が知りたい!「マル秘情報」はこちらにも発信中!