スターバックスでやりたい栄養療法とは?

カラダの情報をバシッと読み取って、理想の自分を創り上げる、

静岡市エステサロンNericeのNAHOKOです。

お問い合わせ

・砂糖はダメ

・乳製品はダメ

・カフェインはダメ

・小麦はダメ

ダメダメダメ・・・

多すぎやしませんか?(笑)

心理学的に話すと、「ダメ」のほとんどは「こうならないように」という問題回避思考なので、身体は良くなりません。

身体は「脳がイメージした形を作る」ので、問題回避思考で「こうなりたくない」という良くないイメージばかりをしていたら、そのイメージが強くなり、それを具現化します。

だから、「ダメ」が多すぎる人には、「大丈夫ですよ~」なんて言ってあげてフリーにしてあげると、するっと結果が出たりする(笑)

よく、不妊治療をしていて諦めた瞬間、自然妊娠した!

って聞きますが、これですね!

ということで・・・

【私がスタバに行ったときにやるちょっぴり栄養療法とは?】

たまにスタバに行きます。

よく頼むのは、

1)デカフェのブラックコーヒー

2)夏ならダークモカフラペチーノや抹茶フラペチーノも

3)お茶系限定商品(みかんとかフルーツよりもお茶派)

ただ、体感として、スタバのデカフェはデカフェ率は低そうです。

結構、目が覚めるし、カフェイン入ってそうな感じ。

実際、カフェインの解毒に遺伝的欠損がある知り合いが、

「スタバのデカフェは心臓がバクバクしてくるから飲まない」

と言っていたので、その時に「やっぱりそうか~」と納得しました。

【スタバでちょい引き、ちょい足しして、身体をケアしながら美味しく飲む方法】

私、だいたいMCTオイルを持ち歩いています。

私自身、まだまだ低血糖になりやすいので、

→腹持ちが良い

→エネルギー代謝上げる

MCTオイルは常備したいのです。

で、スターバックスでこの日は「キャラメルほうじ茶ラテ」が新商品ということでオーダー。

ここで、カスタムしたのは、

〇シロップ少な目

です。

砂糖は悪ではなく、摂りすぎて高血糖を起こした結果、低血糖を起こすのが良くないので、減らしてもらいました。

可能なら、

〇オートミルクかアーモンドミルクに変更

〇ホイップ無し

なんかをするとさらに良いですね。

私は、開発者のオススメする味を味わいたかったので、そこはしませんでした。

そして、席についてから、MCTオイルを投入!!

美味しかったですよ~

個人的にはほうじ茶の味がもっと濃い方が好きです♪

お茶って増やせるのかな?

ま~、でもそうなったらカフェインも増えますのでね。

この日はお友達とカフェで女子トークしました。

ちびちび飲みながら過ごすことで、

血糖値がほどよく安定しました。

あまりに甘いものだと、

血糖値が不安定で、

血糖値不安定特有の会話にもなりがち。

例えば、

すっごくハイテンション、

その後に、どんより悩む、

涙する、プンプン怒っている・・・とか(笑)

甘いもの食べながら、めっちゃハイテンションに話していて、30分くらいしたらいきなりシュンってなっているお客さんを見かけた時、「あら?」とか思ってしまう。

人生はジェットコースターって言いますよね。

血糖ジェットコースターではありませんように。

だって、

自分の意思によるアップダウンではなく、

糖に支配されたアップダウンなんですから。

そういうアップダウンがある中で、ダイエットとか体質改善って、大変ですよ~。

血糖コントロールをしながら、

するっと結果出していきませんか?

Nerice ネリス

「カラダの見た目、感覚の変化を実感したい」

続けられる的確なアドバイスが受けられる
本物志向の方のためのホリスティックエステサロン

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ためのメルマガ
無料ラジオ(ながら聴きOK)配信
Youtube配信
フェイスブック
インスタグラム