【お客様の声】めちゃめちゃ便秘でしたが、当日と翌日、するっと便が出ました!

カラダの情報をバシッと読み取って、理想の自分を創り上げる、

静岡市エステサロンNericeのNAHOKOです。

★★★

私の人生を変えた、
セラピストとして完全なる差別化につながった、
分子栄養学実践講座が申込受付中ですよ~
https://nerice-body.com/archives/8269

【NAHOKOからお申込みで特別プレゼント付き!】
申込リンク:https://ism-asp.com/order/af?ai=umum8pk1r7zpxr9oxbo8o1c7
★★★

お問い合わせ

昨日ご紹介したMさんのカウンセリングセッションの感想ですが、

そこにあったもう1つのポイントを解説していきます。

【便秘だったのに便が出るカウンセリング】

カウンセリングで何か食べたりしていませんし、

この日のカウンセリングはMさんのご希望で心理カウンセリングを行い、

栄養カウンセリングはしていませんので、

食べ物が影響ということはありません。

なのに、

するっと出た。

そこを解説していきますね。

便が出るときというのは、自律神経が関係します。

リラックスする副交感神経が働いている時に、

腸の蠕動運動といって、腸がむにょむにょ動きます。

その動きによって便が肛門に押し出されていくのです。

つまり、興奮の交感神経が過剰だと腸の動きが低下します。

カウンセリングセッションで、

クライアントの自己肯定感をあげる。

心のブロックを外す。

そういったことを行うことで、

自然とリラックスし、便通にも繋がるんですね。

逆に便が緩かった人が、良い形で出るようになるというのもアルアルです。

また、「心のブロック」というようにご自身で明確にそれがブロックであると認識している場合もありますが、そうでないパターンの方が実際は多いです。

知らない間に自分に刷り込まれた「価値観」「思い込み」「定義づけ」。

それらによって自分を縛り、「常に交感神経が働いている」のです。

そこが外れると、いきなり縛られていた錘(おもり)が取れて、

飛んでいけるような軽い感覚になりますよ♪

 

腸の働きが正常になり、

便通が整うことは、

解毒力、栄養の吸収率が高まりますね。

ダイエット、美容、健康には必須です。

どんどん美しくなっていきましょう!

Nerice ネリス

「カラダの見た目、感覚の変化を実感したい」

続けられる的確なアドバイスが受けられる
本物志向の方のためのホリスティックエステサロン

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ためのメルマガ
無料ラジオ(ながら聴きOK)配信
Youtube配信
フェイスブック
インスタグラム