【お客様の声】前は治したいで来てたけど、今回は○○○のためにきました

カラダの情報をバシッと読み取って、理想の自分を創り上げる、

静岡市エステサロンNericeのNAHOKOです。

★★★

私の人生を変えた、
セラピストとして完全なる差別化につながった、
分子栄養学実践講座が申込受付中ですよ~
https://nerice-body.com/archives/8269

【NAHOKOからお申込みで特別プレゼント付き!】
申込リンク:https://ism-asp.com/order/af?ai=umum8pk1r7zpxr9oxbo8o1c7
★★★

お問い合わせ

先日施術にお越しくださったSさんがポロっとおっしゃった言葉がとても嬉しかったのです。

それは、

前は治したいで来てたけど、今回は「もっと良くなりたい、コンディションアップ」のために来ました。』

と言う言葉です。

これは、心理学的にもどんどん体が向上していく思考です。

【治したい or コンディションアップしたい の違い】

「治したい」

と言う時、脳裏には「身体の悪いところ」が思い浮かびます。

逆に、

「コンディションアップしたい」

と言う時、脳裏には「こうなりたい!」というイメージが思い浮かびます。

前者は「苦痛」「ストレス」「痛み」に繋がるのに対して、

後者は「快楽」「幸せ」「ワクワク」に繋がります。

苦痛やストレス、痛みはストレスホルモンが出るので身体としては代謝低下、体重増加、肌が荒れる、、などに繋がります。

逆に後者は幸せホルモンが出るので、代謝アップ、ダイエットになって適正体重、肌の調子が整う、になります。

【言葉→脳→思考→臓器→代謝アップとは?】

言葉は剣といったように、

本当にパワフルです。

身体の代謝をも左右する力があります。

だからこそ、カウンセリングでは思考回路の転換を常に刺激していくことをしています。

思考が変わるから、行動が変わる、行動が変わるから結果が出る。

と同時に、

思考が変わるから、自律神経が整う、整うから腸を始めとした臓器が正しく働く、臓器が正しく働くから代謝が上がる。

という良いことがあるんですね。

ぜひ、言葉のパワーを取り入れながら、ご自身の身体を変化させていってくださいね!

Nerice ネリス

「カラダの見た目、感覚の変化を実感したい」

続けられる的確なアドバイスが受けられる
本物志向の方のためのホリスティックエステサロン

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ためのメルマガ
無料ラジオ(ながら聴きOK)配信
Youtube配信
フェイスブック
インスタグラム