腰痛の精神的な意味とは?腰の痛みが意味することとは?

カラダの情報をバシッと読み取って、理想の自分を創り上げる、

静岡市エステサロンNericeのNAHOKOです。

お問い合わせ

体の部位とその部位がどういった意味があるかというのを海外でまとめている人がいます。

実際に病院で勤めている方で、こういう症状の人が持っている精神的な悩みにはこういうものが多いなどという共通点をまとめています。

以前の記事でも、『脳は、感情としてこころが痛む時と、実際に身体が痛む時を区別していない可能性があり、心の痛みが体の痛みに結びついている』ということを書きました。(https://nerice-body.com/archives/7767 )

【腰の痛みはどういう意味があるのか?】

先日いらしたお客様は腰痛が悩みでした。

腰痛が意味する精神的なこととはどんなものかご紹介しますね。

まず、背骨は「軸」です。

つまり、自分の軸が脅かされるような状態にあるかどうか。

 

そして、最下部である腰は、

左腰:絶望、罪悪感、不満感、孤独

右腰:無力感、心配、絶望

と言われています。

 

その他にも腰は、「経済的な不安」と結びついていることが多いとも言います。

また、左は過去、右は未来とも言われているので、

左なら過去の出来事を、右なら将来の不安などを考えているのかもしれません。

 

自分の痛みや症状がどうしても理解できないとき、こういった糸口から自分と向き合うと早道な時もあります。

今はまだ解明され始めたところですが、脳(悩み)と体の部位はリンクしていて、つながっているからこそ、体の症状をメッセージとしてとらえることは非常に大切だと思いませんか?

Nerice ネリス

「カラダの見た目、感覚の変化を実感したい」

続けられる的確なアドバイスが受けられる
本物志向の方のためのホリスティックエステサロン

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ためのメルマガ
無料ラジオ(ながら聴きOK)配信
Youtube配信
フェイスブック
インスタグラム