首がヒョロ長いのって整えられますか?

カラダの情報をバシッと読み取って、理想の自分を創り上げる、

静岡市エステサロンNericeのNAHOKOです。

お問い合わせ

昨日は、首が短いブルドッグネックについて話しましたが、今日はその逆の首がヒョロっと長いスワンネック(白鳥の首の意)について話します。

首がやたらヒョロっと長いと、宇宙人のようなアンバランス感が生まれますよね。

短いのも長いのもどちらも気になるし、悩みの種になります。

【スワンネックはなぜ起きている?】

スワンネックもブルドッグネックと同じように「首の骨の数は同じ」なのに「見た目が違う」と言う現象ですから、何かしら「骨の位置」が影響しているのかな?と想像がつきますよね。

その通りです。

スワンネックの場合、同じ胸鎖乳突筋でも、鎖骨に付着している胸鎖乳突筋だけが委縮している場合に起こります。

(http://therapistcircle.jp/kyousanyutotukin/より画像引用)

鎖骨の方が委縮が強くなってしまうと、頭が後ろに引っ張られます。

(https://www.soundhouse.co.jp/contents/column/index?post=1652より画像引用)

イメージとしては、胸骨側がゆるゆるで、鎖骨側が引っ張られることで、頭が後ろに引っ張られる形になります。

白鳥のように、クルンと曲がった首になります。

一見良さそうにも見えますが、首の湾曲が強すぎてコリで悩んでいたりもします。

【スワンネックへのアプローチとは?】

こちらも同じように首のストレッチがセルフケアとして良いです。

さらに・・・と思われる場合は、鎖骨に指をぐっと入れた状態で首ストレッチを行っていくのが良いですよ。

(筋委縮起こっている人ほど痛いです!)

※ちなみに私はスワンネックタイプです。首がヒョロ長い!

Nerice ネリス

「カラダの見た目、感覚の変化を実感したい」

続けられる的確なアドバイスが受けられる
本物志向の方のためのホリスティックエステサロン

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ためのメルマガ
無料ラジオ(ながら聴きOK)配信
Youtube配信
フェイスブック
インスタグラム