こうすれば良いのは分かってるのに、続けられないんですよね・・・

カラダの情報をバシッと読み取って、理想の自分を創り上げる、

静岡市エステサロンNericeのNAHOKOです。

お問い合わせ

カウンセリングとボディケアでご来店のお客様。

サービスドリンクのお味噌汁を飲みながら、話しました。

【「これをすれば良いって分かってるのに、続けられないんです。」という悩み】

皆さん、こうすれば良いっていう知識はお持ちなんですよね。

でも、続けられない。

 

その理由って何でしょうか?

単純に、

仕事が忙しすぎて、とか

足が痛くて歩けない、とか、

そういった明確なものがないのに続けられなくて、出来ないとき。

 

それは、「目的が決まっていないとき」や「苦痛から逃げているとき」にそうなりがちです。

何となく「痩せたい~」だと、

歩きに行くのと、

テレビ見てるのとでは、

結局テレビの方が優先順位が高くなりますし。

 

「こんな私じゃダメだ」という想いからやっていたら、

ダイエットするために何かするときに「あ、ダメな自分」と毎回認識しますし、

「今日もウォーキング行けなかった」

「今日は昨日より距離が短い」

「こんなに歩いてるのに100gも体重が変わらない」

って「出来ていないところ」ばかりにフォーカスします。

 

分かっているのに、出来ない。

 

そういう時は、

ダイエットした先にある自分を出来る限り明確にクリアにイメージするところから始めること。

そして、体重が落ちた時に何をしたいのかを明確にして、そのために体重を落とすと考えていくと良いですよ。

ポイントは、「ワクワクする自分がダイエットできたときにイメージできるか」です。

 

例えば、一例をあげると、

「体重が落ちた時、私は、自分をコントロールできるという経験が確信になって、

イキイキとして、

こういう服を着て、○○で彼と一緒にデートしている。

毎日、体に無理をさせない食事をしているから、朝から体が軽くて、

仕事でのパフォーマンスも上がって、

成績も上がって、

1日のリズムがしっかりと出来ていて、

オンとオフが明確になっている!」

こんな感じですね。

リアルにイメージして、そんな自分にワクワクする。

ワクワクするためにそこへ近づいていくのです。

それは、今ある自分が「ダメではない」のです。

 

そのためのダイエットと脳が分かれば、かなり変わってきますよ。

ウォーキングすると「カラダが軽いな~」とか「眠りの質が上がったな~」とかそういった変化に目が向くようになってきますからね。

そうなればこっちのものです。

メンタルとダイエット、うまく掛け合わせていくのが良いです。

Nerice ネリス

「カラダの見た目、感覚の変化を実感したい」

続けられる的確なアドバイスが受けられる
本物志向の方のためのホリスティックエステサロン

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ためのメルマガ
無料ラジオ(ながら聴きOK)配信
Youtube配信
フェイスブック
インスタグラム