<レシピ>タンパク質量を高めて、腸をいやす、炊き込みご飯

『本当に変わりたい』

『的確なアドバイスが欲しい』

カラダを中と外からグッとアプローチ、静岡市エステサロンNericeのNAHOKOです。

お問い合わせ

最近、娘がタンパク質をあまり食べたがらなくて、

炭水化物を欲して欲してしょうがないことが悩みでした。

子どもの成長に糖質が必須なのは重々承知なのですが、「タンパク質を避けたがる」というところが気になっていたんですね。

でも、成長、体作りにタンパク質は必須なので、私なりに工夫していました。

そして、一番食べてくれたのが、お出汁で作った炊き込みご飯でした。

これは、大人にもオススメしたいと思ったので、レシピとして載せます。

【お出汁で作る炊き込みご飯】

★材料

・ボーンブロス(冷凍しておいたものを使用)
(作り方https://nerice-body.com/archives/6664

・好きな野菜、肉など
(マイタケとかオススメです)

・味付けのための、醤油、酒 適量

・炊きたい分の米

★作り方

全て混ぜて炊くだけ!

醤油の味付けなどもお好みで変えてください。

我が家は、醤油味にしたり、

オイスターソースで中華味にあしたり、

生姜を入れてみたり、

ニンニクを入れてみたり、

色々と変えています。

 

ボーンブロスは、タンパク質が沢山含まれていて、骨から溶け出たミネラルもたっぷり!!

まさに栄養スープなので、それで作った炊き込みご飯は「栄養の宝庫」。

とりあえず、これを食べておけば良いわ!

という感じで、子どもに出せるので、オススメします。

なんてったって、簡単。

<余談>

ボーンブロススープが無かった時がありました。

その日、私は鶏ガラとお米や具材を突っ込み、そのまま鍋で炊きました(笑)

炊きあがってから、米がいっぱいついた鶏ガラを引き上げ、

米をとるという野蛮な料理。

でも、これでもオッケー!!

Nerice ネリス

「カラダの見た目、感覚の変化を実感したい」

続けられる的確なアドバイスが受けられる
本物志向の方のためのホリスティックエステサロン

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ためのメルマガ
無料ラジオ(ながら聴きOK)配信
Youtube配信
フェイスブック
インスタグラム