<レシピ>チョコより美味しい「チョコもどき」材料2つ、作業30秒

『本当に変わりたい』

『的確なアドバイスが欲しい』

カラダを中と外からグッとアプローチ、静岡市エステサロンNericeのNAHOKOです。

お問い合わせ

今日ご紹介するのは、材料たった2つ、作業時間30秒(5秒くらいかも)、で出来るチョコレートより美味しい「チョコもどき」です。
(もっと良いネーミングが欲しいです(笑))

チョコって、安いものは植物性油脂たっぷりだし、カカオの質も気になるな~、砂糖大量で甘すぎるし、でも、美味しくて食べたいし・・・

これが、私の心の声。

あと少し話は飛びますが、
サロンでお茶菓子をお出ししたいなと常々考えているのですが、いろいろと悩んでいました。

というのも条件があるのです。

・私にとって手間がかかるのは続けられない(すみません)

・健康的すぎてあまりおいしいと感じないのはイヤ(ごめんなさい)

・でも、私の中の健康ラインを合格するものを出したい(こだわるタイプです)

ということで、「フレッシュフルーツ?」と思いましたが、

・その時に食べたくないお客さまがいるかもしれない

と思うと足が早いものはな~・・・と。

で、これだ!となったのが、「チョコもどき」。

出来上がった時、あまりのおいしさに感動しました。

<材料>

カカオニブ 適量

質の良いハチミツ 適量

<作り方>

混ぜるだけ!

<味>

70%カカオのチョコレートのような濃い味がします。

ハチミツの量によって甘さが調整できるので、調整してみてくださいね。

スプーンですくって、パクっと口にいれる感じで食べます。

クラッカーに乗せても、クリームチーズと混ぜてもおいしいと思いますし、

チョコレートもどきなので、ベリー系のフルーツと一緒に食べても良いですよ。

ただ、カカオニブがコリコリ?というか食感と食物繊維があるのでお口の舌触りの好き好きはあるかと思います。

持ち運びにはイマイチなところが改善ポイントなのですが、とはいえ、シンプル材料、低血糖ケアにも最高、味が最高、手間がゼロに近い、は持ち運びを上回ります。

なぜ、今までこんなに簡単なスイーツを思いつかなかったのだろう・・・。

今までは、レーズンとカカオニブ、デーツとカカオニブ、という感じでお口の中でマリアージュ(オシャレな言葉を使ってみたかっただけ。ただ口の中で嚙み混ぜるだけ(笑))していましたよ。

←これをサロンでお出ししても良いのですが、やっぱりブドウやデーツの主張があって、「チョコ!」って感じは弱くなっていました。好きですが^^

【余談:カカオニブについて】

カカオニブとは、発酵させたカカオ豆の皮を除いて粗びきにしたもののことです。

(カカオニブを焙煎して、圧搾したものがカカオマスで、チョコレートの原料になります。油脂分ココアバターを取り除けばココアパウダーになります。)

・フラボノイドによる抗酸化作用
・マグネシウム、鉄などのミネラル豊富
・食物繊維豊富

★カフェインについて
レギュラーコーヒー1杯(150ml)のカフェイン量は60㎎です。
カカオニブ大さじ1杯(約3g)のカフェイン量は5.1mg。
少ないですが、自律神経が乱れていたり、中性脂肪が低くエネルギー貯蔵が上手くいっていない人は避けておいた方が良いと思います。

→ハチミツについては、こちらの記事を読んでくださいね。

<レビュー>『自然治癒はハチミツから~ハニー・フルクトースの実力』崎谷博征・有馬ようこ著(https://nerice-body.com/archives/7029)

低血糖ケアに使えるハチミツ購入のまとめ(https://nerice-body.com/archives/5869)

Nerice ネリス

「カラダの見た目、感覚の変化を実感したい」

続けられる的確なアドバイスが受けられる
本物志向の方のためのホリスティックエステサロン

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ためのメルマガ
無料ラジオ(ながら聴きOK)配信
Youtube配信
フェイスブック
インスタグラム