人に触れるお仕事は、気をもらう?気を吸われる?

『本当に変わりたい』

『的確なアドバイスが欲しい』

静岡市でカラダを外面・内面のホリスティックアプローチする「本物志向の方のための」エステサロンNericeのNAHOKOです。

お問い合わせ

この「気」問題(笑)

結構聞かれます。

実際私も駆け出しの頃は結構あって。

その時は生理学に詳しくなかったので、「気」だ~とばかり思っていました。

ですが、これにも理由があると分かり、今ではスッキリ♪

気ってやつは何なんだ?

人というのは交感神経が高ぶっているとき「警報フェロモン」というものを分泌します。

フェロモン、ですから近くにいる人は浴びてしまうわけです。

そして、同じように交感神経を作動して疲れてしまう。

しかもこのフェロモンは部屋の中で出すと、壁とか床、タオル、カーテンに張り付いちゃうんです。

だから、水ぶき、洗濯することで効果的に取り除けるわけです。

スピリチュアルの人達が「水ぶきで気を整える」というのには訳がありました。

マッサージ後は「手を洗え!」という業界の慣習も納得。

このフェロモンを浴びやすい人とは

このフェロモンは、つまり交感神経を作動しやすい危うい体状態だと思いっきり浴びてしまうということですね。

私自身は、いわゆる「気」をもらってしまったかも!と思うときは、「あ、私弱ってる(笑)体ケアしよう♪」と自分のサインにしています。

相手が悪いというより、そんなことで動じている私に問題がある(笑)

サロンで気を付けていること

私自身が警報フェロモンを出さないための工夫をしています。

カフェインをほぼ取らないことや、

毎日ウォーキングして瞑想していることや、

よもぎ蒸しをほぼ毎日すること。

そういったことは全ていらっしゃるお客様がこの場所はなぜかホッとすると感じていただけたら嬉しいからです。

日々の生活で出している警報フェロモンをサロンに来たらOFFになる。

そして楽になる。

それが理想です。

ちなみに、安寧フェロモンという警報フェロモンの逆のものもあるんですよ。

いわゆる「癒し系」ってやつでしょうか^^

この人に会うとなんかすごい癒される、ホッとする、そういう人にはこのフェロモンをまき散らしてくれているのでしょう(笑)←言い方(笑)

何となく「ここに来ると、気持ち悪い」というのはフェロモンを敏感に察知しているからですね。

そういう時はそういう場所には寄り付かないのが一番(*^-^*)そして、ご自身の体の状態を上げることに取り組む!ですね!

余談:マッサージをしていて「気をもらう」の説の1つに体内を流れる電気の相違によって疲れるなども聴いたことがあります。これも納得する1説です。

また話しましょうね!
Bye for now!

Nerice ネリス

「カラダの見た目、感覚の変化を実感したい」

続けられる的確なアドバイスが受けられる
本物志向の方のためのホリスティックエステサロン

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ためのメルマガ
無料ラジオ(ながら聴きOK)配信
Youtube配信
フェイスブック
インスタグラム