映画:ダブルブッキング 奇跡の出会い

『本当に変わりたい』

『的確なアドバイスが欲しい』

静岡市でカラダを外面・内面のホリスティックアプローチする「本物志向の方のための」エステサロンNericeのNAHOKOです。

お問い合わせ

先日観た映画「ダブルブッキング 奇跡の出会い」。

いや~心温まりました(#^^#)

ラブストーリーがメインな話なのですが、どの映画もそうですけど、観る人によってとらえ方は違うし、その時反応する言葉が違うんですよね。

それが映画や本の面白いところ。

だから時間が経ってから見直したら「あれ?こんなところあった?すごいいいじゃん!」とか思うんですよね。

で、ネタバレしないように話そうと思いますが・・・。

今回、私が反応した部分が4つあります。
反応したシーンをマーカーつけたので良かったら読んで、後々語らいましょう!
ぜひ映画も観てくださいね♡
あなたはどんなところに反応したか教えてほしいです!

では始めます♪

この映画、親子の対話が多いんですよね。

母親の愛から「愛」というものを深く考えさせられた映画でした。(本当はラブストーリーなのに!(笑))

愛情深い母が子どもに言う言葉というのは、ある意味「究極の愛」だと思うんですね。

で、子どもには言ってあげられるのに、自分には言ってあげられないことが多くないですか?

映画でも使われていた言葉を出しながら話しますが、

「やりたいことがあるなら突き進みなさい!」(Just go for it!)
って母親が子どもに言うシーン。

子どもの可能性は信じられるのに、自分の可能性には蓋をするってことないでしょうか?
「歳だから」とか「遅すぎる」とかいろいろな理由をつけて。
そんな想いを子どもに求めすぎている人も中にはいるのでは?
自分が出来なかったことを「子供にはやらせてあげたい」とかかこつけて「やらせてしまう」。
それにこたえる必死な子ども。
そうならないためにも、自分の想い、自分の声、は自分で実現していこう!そう思えましたね~

2つ目は、映画の中で、母親が娘を守るために離婚理由の真実(夫の浮気)を娘に伝えないんですね。

子どもにとっての「良い父親像」を壊さない母親。
例え娘がけちょんけちょんに母親を批判していても。
これは賛否両論だと思いました。
自分にとって辛すぎる現実→元夫の浮気からの離婚、さらには自分の決断ではあるとは言え娘からも批判されている。
これ、何の得があるのだろうかと私は思いました。
子どもは繊細だから話したくない気持ちは分かります。
でも、映画でもそうだったけど・・後々お父さんの浮気を知った時にお母さんに責めてごめんなさい!と涙しながら子どもが母親に謝るシーン。
母が「子のことを思ったゆえの嘘」は必要だったのだろうか?

一人の人として接する方が大切なのでは?と個人的に思いました。
私もできるか分からないけれど。

この「嘘」というところから考えたのは、「自分に都合の良い嘘」についてでした。

「きっと」こうした方が「上手くいくから」

って嘘ついていること沢山ありませんか?

後々、やれば良かった・・・という後悔とかってありませんか?

自分に嘘をつかないこと、すごく大切。
そのためには自分の本当の想いに気付ける、自分との対話をしっかりしておきたいですね。

失恋した娘が自室にこもっている時に、母親が「彼女はきっと私には話さないわ」と言ったことに対して、他の人が「違うよ、聴いてあげないから話さないんだ。」

と言ったシーン。
自分の声も蓋をして聞かないようにすることで無かったことにもできますよね。
自分の声を聴いてあげよう。
何かモヤっとするならそこには想いと声があるということ。
相手へも同じ。あなたの「きっと○○だろう」には何の根拠もないということ。
行動に移してなんぼ、ってまさにこれだなと。

何歳からでもスタートできる、

あなたの「きっと」には何の根拠もない。

最悪なあなたでも、相手にとっては最高な存在

自分で自分の評価を「ダメ」と決めつけている人は結構います。
こんな私・・・とか。
でも、それは「あなただけの基準」であって、「相手からしたら最高に愛したい存在」であることもあるんです。
そんな根拠のない価値観は捨てましょう(*^-^*)

あなたの友達は、あなたのこと最高と思っていますよ?
あなたの彼だってそう。
親だってそう。

認めていないのは自分自身だけ。というパターン結構あります。

 

ということで、こんなことに反応し考えた映画でした。

映画とかドラマとか本が好きなのは、やっぱりそこから「考えさせてもらえる」ことですね。

何気ないセリフも、普段の生活で人に言われた時はさらっと流れていく時が多いですが、第三者として見ているとスッと入ってきて考え始めたりします。

こういうマニアックな話が出来る方いないかな(笑)

いつか映画&ドラマ&ブッククラブ みたいなの立ち上げたいです。(笑)

また話しましょうね!
Bye for now!

Nerice ネリス

「カラダの見た目、感覚の変化を実感したい」

続けられる的確なアドバイスが受けられる
本物志向の方のためのホリスティックエステサロン

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ためのメルマガ
無料ラジオ(ながら聴きOK)配信
Youtube配信
フェイスブック
インスタグラム