低血糖の人に多い、なぞの頑固な背中のコリを取り除く方法

『本当に変わりたい』

『的確なアドバイスが欲しい』

静岡市でカラダを外面・内面のホリスティックアプローチする「本物志向の方のための」エステサロンNericeのNAHOKOです。

お問い合わせ

背中、腰、肩が痛いのに、一晩寝たら元通り。

いくらそこをマッサージしても緩和しない・・そんな悩みをお持ちの方多いなと思います。

だから「ここのマッサージ屋さんは持ちが良い」とか「悪い」とか、そういった言葉があるのだと思います。

うちの施術で「持ちが良いんですよ~」と言われることがあります。

それには生理学的なアプローチをかけているからなんですね。

そもそも頑固な背面のコリの原因とは?

肩、首、背中、腰といった背面のコリの多くは「低血糖」をメインとした「交感神経過多」によって筋肉の過緊張が起こっていることで発生していることが多いです。

ですので、一度その場でほぐれても自律神経が整っていなかったり、

整い方が甘ければ、

施術した日の夜寝ている時にまた低血糖で過緊張になって元通りになるわけです。

ということで、私個人は必ず低血糖ケアの栄養指導も行いたいです。

とはいえ、そこを求めていない人も多い。

人は手っ取り早く楽になりたくて、食事ケアには興味がなかったりするので。

そういった場合、どうするのか?

体から頑固なコリへアプローチする生理学的方法とは?

とにかく、キーポイントは副交感神経をスイッチオンしてあげること、です。

過緊張を取り除くということですね。

副交感神経を刺激するというと、リラックスがイメージ付くと思いますが、それと一緒に生理学的アプローチを意識するとより効果的ですよ。

ユーチューブ動画でも説明しているのでぜひ見ていただきたいのですが、具体的には、副交感神経が働く部位のマッサージをするということです。
(お腹、ヘッド、口周り)

あとは、副交感神経が働いている部位、お腹を温めたりもオススメです。

まとめ

・副交感神経が支配している部位のマッサージ、温め

・低血糖ケア

・心理的ストレスによる過緊張からの解放

この3つをトータルで取り組むと頑固なコリとサヨナラできるでしょうね♪

また話しましょうね!
Bye for now!

Nerice ネリス

「カラダの見た目、感覚の変化を実感したい」

続けられる的確なアドバイスが受けられる
本物志向の方のためのホリスティックエステサロン

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ためのメルマガ
無料ラジオ(ながら聴きOK)配信
Youtube配信
フェイスブック
インスタグラム