16時間断食はメリットがあるのか?

『本当に変わりたい』

『的確なアドバイスが欲しい』

静岡市でカラダを外面・内面のホリスティックアプローチする「本物志向の方のための」エステサロンNericeのNAHOKOです。

お問い合わせ

今日は先日いただいた質問「16時間断食はメリットがありますか?」ということへの回答を書きました。

APPLE PODCASTのラジオで聞きたい方はこちら

ファスティング、断食、というものすら知らないという方もいると思うので、

・そもそもファスティング断食とは?

・16時間ファスティングとは?

・ファスティングのメリットとは?

・16時間ファスティングでもメリットはあるのか?

・注意する人とは?

・できない人向けのオススメ体ケアとは?

という流れで書いていきますね!

ファスティングとは?

 

 

 

 

 

宗教から始まったとも言われている断食。
今では、断食によってさまざまなメリットがあるので(下記にまとめ)、美容・健康のために断食される方が多いですね。

ファスティング断食の期間は人それぞれで、1日、3日、5日、7日、14日、1か月、3か月・・・など様々です。

ファスティング断食にもいろいろな方法があり、
・水だけ断食
・フルーツ断食
・スムージー断食
・酵素ジュース断食
などがあります。

16時間断食とは?

 

 

 

 

 

1日のうち8時間であれば何を食べてもOKで、残りの16時間は食べてはいけないという「間欠的ファスティング」のことです。

手軽に行えることから最近流行っていますね。

ファスティングのメリットとは?

1)血液の解毒と浄化

腎臓と肝臓で解毒、浄化をしていますが、食べないことで解毒と浄化に臓器が専念できます。
ですので、どんどん血液の浄化が進み、きれいになっていきます。
血液がキレイになると、栄養や酸素の運搬が良くなるので細胞は元気になり代謝が上がるのはもちろん、ホルモンや酵素を作るのもスムーズになるので、体のシステムがスムーズに働けるようになります。

また、メタロチオネインという解毒・抗酸化・ミトコンドリアの酸素呼吸の調節を仕事にしているタンパク質がファスティングによって増えるので、体内に溜まっている重金属や老廃物の排出も高まります。

2)細胞の大掃除

細胞は絶えず入れ替わっているとはいっても、中には働きが低下している細胞もいます。
それは、細胞内にゴミ(老廃物)を溜めてしまうことが要因です。
ファスティングはそれらのゴミを大掃除してくれたり、古いミトコンドリアを食べてくれる作用のある「オートファジー」がいつもの1.5~2倍増えます。
ですので、どんどん細胞がキレイになることでエネルギーをちゃんと作れる体へと生まれ変わります。

3)細胞の新生

また、「オートファジー」によって古いミトコンドリアが無くなったあと、「オートファジー」はさらに、タンパク質を作る工場である「小胞体」のストレスを取り除いてくれます。
そうすることによって、新しい細胞、ミトコンドリアがどんどん増えます。
新しくて元気なミトコンドリアはエネルギーを作るのもスムーズです。
エネルギーがスムーズに細胞に届くことで細胞はどんどん元気に活動できるようになります。

同時にファスティングではヒートショックプロテインが生まれます。
ヒートショックプロテインは、オートファジーと一緒に細胞の大掃除と修復、新生のお手伝いをしてくれます。
詳しくは、細胞を保護し、傷んだ細胞を修復する働きをし(品質管理)、
分子シャペロンといって、新しく生まれたタンパク質を折りたたんで格納したりするのを助けてくれる機能を持つタンパク質です。新しく生まれた細胞をしっかりと導いてくれるような存在ですね。

4)抗炎症作用

正しいファスティング方法によって脂肪燃焼が促されます。
すると脂肪燃焼によってケトン体が分泌され始めます。
ケトン体は炎症を抑える効果があるので、各種炎症が改善していきます。
炎症とは、脂肪肝、胃腸の炎症、アレルギー、花粉症、鼻炎、アトピー、ニキビなどの肌トラブル、生理痛、子宮系疾患、などなどです。

5)胃腸の休息

食べないことで普段24時間働いている胃腸が休めるようになります。
消化吸収の活動がなくなることで、消化に使われていた栄養素が傷ついた胃腸の修復にまわり、がっつりと胃腸修復に専念できます。
胃腸が修復し元気になることで、ファスティング後の栄養吸収は高まり、必要な栄養素が細胞に届くようになるので、体は楽になって元気になります。
また、腸粘膜が修復されると便通も改善していきますね。

6)サーチュイン遺伝子の発現

さらに、ファスティング中はサーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)といって、老化防止に関わる遺伝子が出てきます。
これによって、オートファジーがより活性化、ミトコンドリアの機能が改善、細胞の修復や、活性酸素を除去したり、とアンチエイジングが進みます。

7)自律神経が整う

ファスティングをすると脂肪燃焼が進みケトン体が出ますが、ケトン体は脳にα波を生み出します。
α波は脳をリラックスさせるので、副交感神経が働きます。
副交感神経は、臓器の蠕動運動、ホルモンの分泌、筋肉を作る、睡眠。。。などいろいろなことに関わっています。
普段、交感神経過剰な方は副交感神経が働き、バランスが取れることで深く眠ることができ、腸内環境が改善、PMSが改善、などなどが期待できます。

16時間断食でもメリットはあるのか?

結論から先に言うと、あります!
16時間断食で効果が期待できるのは下記です。

・オートファジーの活性化(細胞の大掃除と新生)は確認されている。

・ヒートショックプロテインもおそらく出る(私の独断)

・場合によって、血液の浄化、自律神経の調整、胃腸の休息。

どういう人は注意が必要?

おそらく、気になった個所はメリット3つ目の前についている「場合によって」という言葉ではないでしょうか?

ここに関してですが、これは16時間断食だけでなく「ファスティング断食」自体が向いている向いていない、できる、できない、というのがあります。

第一に、血糖値のコントロールが上手にできていない人は勧めません。
血糖値のコントロールが苦手ということは、血糖コントロールをしている肝臓のスペックが弱いはずです。
そんな人が、使いにくいエネルギー源である脂肪燃焼をうまくできるのか?というと疑問ですよね。
(脂肪燃焼は肝臓で行われます)

第二に、血糖コントロールが上手く出来ていないということは、エネルギー不足になり細胞飢餓状態に陥りやすくなります。
結果、食べられる8時間の時に飢餓を乗り切ろうと一気に爆食しがち。
痩せないというのはもちろん、胃腸への負担が甚だしいです。
胃腸の疲労は解毒、代謝に大きく影響、血液も汚れます。

第三に、血糖コントロールが上手く出来ないことで、自律神経の交感神経が過剰になります。
常にイライラし、精神的に不安定となります。
自立神経の乱れは、不眠にもなります。

ファスティング断食は体がある程度元気になっているベースがある人に私はオススメしていますし、私自身もできなかった時期があります。(低血糖がひどかった時です。)
また、ファスティングを行う時は計算された糖質量を体内に入れながら行うファスティング断食を指導しています。
そうすることで、いかに内臓への負担が少なく、体の新生へと向けられるかが変わってきます。
そして、栄養素をちゃんと入れながら行うので、苦しさがありません。
修行のためのファスティング断食ではないなら、苦しさはいらないのではないでしょうか?^^

どちらにせよ、詳しいセラピストやカウンセラーの元で行うことをオススメします。

出来ない人へオススメの体ケア方法とは?

とはいっても、16時間ファスティング断食に興味を持ったあなたなら、何かしらやりたいはずですよね^^

私自身が低血糖が激しくてファスティングをお休みしていた時にやっていた体ケアをご紹介します。

ヒートショックプロテインを活性化させるよもぎ蒸しを頻繁に行う。
(ヒートショックプロテインはファスティングだけでなく、よもぎ蒸しや低酸素運動などでも活性化します。)
(また、よもぎ蒸しで体温が向上することで酵素の働きが活性化(37度適温)、体内の働きがスムーズになりますので解毒も進みますし、代謝も上がってきますし、ホルモンも分泌できるようになってきますね。)

低血糖対策を行う。
(食べることがメインとなる対策ですので、ファスティングとは真逆に感じますが、ここが整ってからファスティング断食が可能になります。)
(食べる量をちょこちょこ食いにすることでひどい空腹がないので爆食もなくなり痩せる人もいますよ。)

運動を行う
(運動はミトコンドリアを活性化させますし、筋肉がつけばミトコンドリアは増えます。さらに、筋肉が増えると体内でエネルギーを貯蔵できるようになるので低血糖が起きにくくなります♪)
(ミトコンドリアが元気=エネルギーが作れるようになる=細胞が元気!=体のスペックが向上!)
(低血糖がひどい人は短時間の筋トレの方が良いと思います。有酸素ではエネルギーが枯渇して苦しくなるかもしれません。ただ、私のように、とはいっても筋トレつまらない・・・ウォーキングの方がメンタルもほっこりする!というのであれば有酸素でもOKですが、しっかりと前後で補食しておきましょう。)

サプリメント補給
(ここは体質によって個別対応ですね。)

腸活
(サプリメントやお食事メインです。個別対応メインになると思います。代表サプリは乳酸菌でしょうかね^^)

メンタル整えカウンセリング
(体が元気、活力を得るには、メンタルの「これがやりたい!」「こうなりたい!」というワクワク感が原動力になります。何かしらのブロック、ストレスがあると体の働きが阻害されてしまいます。)
(ご自身でマインドフルネス、瞑想、などをやるのも一つですが、最短変化はやはりプロのサポートだと私個人の経験では思います^^)

以上、とっても長い説明になりましたが、ご質問に答えられていることを願って♡

また話しましょうね!
Bye for now!

Nerice ネリス

「カラダの見た目、感覚の変化を実感したい」

続けられる的確なアドバイスが受けられる
本物志向の方のためのホリスティックエステサロン

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ためのメルマガ
無料ラジオ(ながら聴きOK)配信
Youtube配信
フェイスブック
インスタグラム