悩みをやりがいに変える!魔法の言葉

~Body, Mind, Nutrition 自分と向き合う時間~ へようこそ。

静岡市でボディケア×分子栄養学×カウンセリングで「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ホリスティックなエスコートをしているNAHOKOです。

お問い合わせ

何かを考えるときに「なぜ?」を問うようにと教えられてきた私たち。

何かやりたいことがあって、それは「なぜ」なのか

何か失敗したときに、その原因は「なぜ」なのか

嬉しいことがあって、それは「なぜ」なのか

なぜ、と隣り合わせで生きています。

「なぜ」はあら捜しになりがち

 

 

 

 

 

「なぜ」を繰り返すと、それは原因という過去にばかり目を向けることが多くなります。

なぜ そうなったのか、という過去に焦点を当てているからです。

でも、人は前進していく生き物。

過去が分かっても、これからの歩む道までは分からない。
だから混乱することも多い。

何のために?に切り替える

 

 

 

 

 

 

 

もし、次回「なぜ」をしようと思ったときに、

「何のために?」という言葉に変えてみてください。

この言葉は、未来に焦点が当てられています。

だから、自分の行動は○○を実現していくための過程、道のりであるという前提ができます。

未来のためのものであるということは

 

 

 

 

 

失敗は失敗ではないのです。

なぜなら、○○を実現するための経験の1つだから。

例えば、お仕事でうまくいっていない・子育てで頭を悩ましている・パートナーシップがうまくいっていない、そんな「今」は、あなたのなりたい自分になるための道のりのたった1場面でしかなく、そこから何を学べんでいるのだろう・・・と考えていくわけですね。

脳を上手にコントロールして、言葉選びにこだわる

 

 

 

 

 

脳はかしこいようで、単純。

何かを悩む時、何かを決める時、自分に問いかける言葉の選択1つで動き方が変わってきます。

あなたは「何のために」今、そう思っているのですか?

あなたは「何のために」それをしたいと思ったのですか?

あなたは「何のために」そう感じたのでしょうか?

Why(なぜ)よりFor what(何のため)。

Mind、思考を上手に扱っていくことで、なりたい自分を創るのがぐんぐん早くなります。

また話しましょうね!
Bye for now!

Nerice ネリス

「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」
進化と成長のためのホリスティックサロン
~Body, Mind, Nutrition 自分と向き合う時間~

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ためのメルマガ
無料ラジオ(ながら聴きOK)配信
Youtube配信
フェイスブック
インスタグラム