【血液データでチェック】冷え性、不妊症、疲れやすい、の三重奏。

『本当に変わりたい』

『的確なアドバイスが欲しい』

静岡市でカラダを外面・内面のホリスティックアプローチする「本物志向の方のための」エステサロンNericeのNAHOKOです。

お問い合わせ

今日は、悩みとしても多い、冷え性、不妊症、疲れやすい、の三重奏について話したいと思います。

結構この3つを悩んでいる方が多いなと思います。
不妊治療中で、冷え性だし疲れやすいとか。

で、冷え性というと「血液循環が悪い」とか、「冷やしているから」とかを心配して「温めること」に重点をおいて「お風呂やサウナやホットヨガ」などに通う方がいますね。

これもとても大切です(^_-)-☆

ですが、結局根本解決になってないことが多いなと思います。
(たまにヨガを通して筋肉がついて解決していく方もいますが、ほとんどの場合は「その時は良いんだけどね」という感じ。)

そもそも栄養状態や体の状態が整っていない中で動いてしまうと、筋肉の異化(カタボリック)が進みます。
カタボリックとは、体内の筋肉を壊してエネルギーにしてしまう状態。
なので、運動しているのに全く筋肉つかない、脂肪だけ取り残され、下手したら体は冷えていく^^;になることもあります。

ですので、やはり外からのアプローチと一緒に中からのアプローチもいれていきたいです。

そこで、まずはチェックしてもらいたいのが上の画像にもありますが下記の項目。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェリチン20以下じゃないですか?
ヘモグロビンが13.5以下じゃないですか?
血清鉄(Fe)が100以下じゃないですか?

あと、MCVが90以上ありませんか?

どうでしょうか?

上3つは鉄に関する項目ですが、鉄は赤血球で酸素を運搬してくれている大切な要素。
これが少ないと、酸欠になり疲れやすくなりますし、エネルギーが作れなくなるので大切な卵を作る力も落ちてきます。

エネルギーが作れないから冷えるし、太りやすくもなります。

(そして、冷え性については同時にMCVという血液項目をチェックしてください。これが90以上ですと赤血球が大きすぎて末端の毛細血管に入れず末端冷え性になります。)

まずは、この項目を健康診断や不妊治療中ならその時のデータを片手に見てみてくださいね。

そして、もし、私、貧血気味!隠れ貧血!という方は鉄を取り入れていきたいと思うと思います。
ただ、サプリメントとして入れるには少し難易度があるんです。
鉄は腸内環境や胃環境に作用されたり、状態によっては錆びてしまい体に悪影響。
ですので、しっかりと判断できない中でサプリメントには安易に手を出さず、食事で取り入れるようにしてみましょう。

具体的には、鶏レバー、豚レバー、牛レバー、といった動物性の鉄分から、小松菜、ほうれん草、などの植物性の鉄分があります。

ポイントはビタミンCと一緒に摂ると吸収力があがるので、レモン汁を使ったサラダと一緒に食べるとか、マリネにしちゃうとか、そういうのもオススメ。

また、お酢と一緒に摂ることで胃酸サポートになり吸収力があがります。
副菜にお酢料理もオススメです。

私の場合は、納豆にお酢を小さじ1杯くらいいれて混ぜたものをよく食べます。ずぼらレシピ。

生理がある女性は鉄欠乏が多いです。
しかも隠れ貧血。
なぜか疲れやすい、などの「なぜか」は見つめてあげると色々と出てくるポイントですね。

ざっくりでしたが、上記の血液項目をチェックして、気になる数値であれば、鉄サプリ、または、ビタミンCやお酢と一緒に食べ物から鉄分を摂取してみてください。

栄養が整った状態でホットヨガ、サウナ、などはとても効果的ですよ♪

また話しましょうね!
Bye for now!

Nerice ネリス

「カラダの見た目、感覚の変化を実感したい」

続けられる的確なアドバイスが受けられる
本物志向の方のためのホリスティックエステサロン

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ためのメルマガ
無料ラジオ(ながら聴きOK)配信
Youtube配信
フェイスブック
インスタグラム