生理前の過食を辞めさせる秘策

『本当に変わりたい』

『的確なアドバイスが欲しい』

静岡市でカラダを外面・内面のホリスティックアプローチする「本物志向の方のための」エステサロンNericeのNAHOKOです。

お問い合わせ

生理前の過食に悩む女性は本当に多いですよね。

私もそうでした。
今は産後から生理がまだ復活していないのでそういった周期的なものとは無縁ですが、生理が始まると、過食→生理スタート→「あ、そういうことね」みたいな流れがありました。

そもそも生理前の過食はなぜ止められないのか?

女性にはエストロゲンとプロゲステロンというホルモンが生理周期の流れで分泌されます。

生理前というのはプロゲステロンが分泌されてくるのですが、このプロゲステロンが「インスリンの抵抗性を上げる」働きがあります。

インスリンの抵抗性が上がるとは、「インスリンの効きが悪い」ということ。
つまり、「食べても満腹感じにくいよ、ドバドバ分泌しまーす」となります。
そうすると、過剰に分泌されたインスリンはがんがん血糖値を下げてくれますので。
下がりまくった血糖値は体内では「お腹空いた!食べたい!」という欲求へと誘導します。
いわば正常な流れ・・

では、どうやったらコントロールできるのか?

女性ホルモンの分泌はストップできませんので、どうやって食べていくかがオススメになります。
血糖値が乱高下してしまうことによって「過食」が起きていますので、乱高下をいかに阻止するかが大切になります。

ですので、生理前はがつんとお肉とか、

 

 

 

 

 

MCTオイルを使って腹持ちを良くしてあげるとか、

オススメです。

お肉は消化しきれない方もいますので、そういう方はタンパク質摂取にうってつけの出汁がオススメ。

とくにいりこ(煮干し)やカツオの血合い部分も入っている鰹節は亜鉛などのミネラルも豊富。
亜鉛は生理前のイライラやインスリンを出している膵臓の重要ミネラルでもあるのでダブルGOOD!
出汁粉は私は先日ブログ記事に書いたように大量購入していますが、ネットでも買えますよ^^
もちろんスーパーにもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

難しいことは考えず、生理前は出汁粉を大匙1杯にお醤油やお味噌少々、何ならマグネシウム豊富なあおさも入れて、お湯をかけて即席出汁スープの出来上がり♪

これを生理前は頻回に摂ると良いですよ。
ちびちびちびちび飲むと血糖値が安定して空腹が落ち着きます。
仕事中のデスクのところに出汁とお湯をといたものをお茶代わりに飲むのがオススメ。

私は血糖値微妙かも。。。とか、仕事で昼過ぎまで食事にありつけなさそう。
な時は出汁を水筒に入れて持っていっています。
プロテインとかでも良いんですけど、ミネラルのことも考えると出汁かな。

そして、何より・・・
私はサプリは必要だと思っていますが、自然な食事でできる限りという気持ちも強いので。

生理前に太ってしまう、過食してしまう、そういう人はぜひ取り入れてみてくださいね。

また話しましょうね!
Bye for now!

Nerice ネリス

「カラダの見た目、感覚の変化を実感したい」

続けられる的確なアドバイスが受けられる
本物志向の方のためのホリスティックエステサロン

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ためのメルマガ
無料ラジオ(ながら聴きOK)配信
Youtube配信
フェイスブック
インスタグラム