不妊治療中のお客様に相談される内容

不妊治療をしていたり、妊活中のお客様によく相談される内容の1つ。

それが、

「職場の人の目が痛い。迷惑ばかりかけている。休みづらい。言い出しづらい。」というもの。

~Body, Mind, Nutrition 自分と向き合う時間~ へようこそ。

静岡市でボディケア×分子栄養学×カウンセリングで「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ホリスティックなエスコートをしているNAHOKOです。

お問い合わせ

これね、本当に難しい問題だなと思います。

ですが、必ず言うのは、

「ウソついてでも妊活してください^^」

ということ。

休みにくいなら「風邪ひいた」「インフルにかかった」で休めばいいんです。

それって罪悪感にかられると思ってしまいますが、でもね・・・

私、何人も見てきました。
職場、仕事を優先して気づいたら歳重ねてて子どもを諦めるしかなくなった人。
その時ほど悲惨なものはなく、傷つくし、最悪の場合子どもを見るだけでイライラしてしまいます。

でも、それって、自分が優先順位を間違えたことによって起きている感情なんです。
分かっていたけど、迷惑かけられないと思った。という「あなたの中の良い人、善人」がその時前に出てしまったから。

でも、仕事ってあなたがいなくても回ります。

私も自営業で1人仕事ですから、正直回りません(笑)

でも、子どもを産めるのは私にしか絶対的にできないこと。

その産める限られた「今」という時間に少しのワガママを言って「産む」という選択。「妊活をする」という選択を取る勇気をもってください。

たとえ授かれなかったとしても、やることやって無理だったという完全燃焼納得パターンと、

やることやってない、自分の想いに蓋をした、我慢をした不完全燃焼パターンとでは大きく違ってきます。

こういった相談される方はどこか自分の「妊活がんばりたい」という気持ちを後押ししてほしいのだと思います。

周りのことについつい振り回されてしまうからこそ、大丈夫と言ってもらいたい。とかね。

仕事は一生できるけど、

産むのは一生できないからね。

「優先順位」あなたの中ではどうですか?

仕事とか全て切り離してみて、おばあちゃんになった時に、どっちが後悔しないですか?

考えてみてくださいね。

また話しましょうね!
Bye for now!

Nerice ネリス

「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」
進化と成長のためのホリスティックサロン
~Body, Mind, Nutrition 自分と向き合う時間~

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約・お問合せ 090-6369-1496
簡単ご予約/問い合わせフォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
「もっと自分が好きになる、なりたい自分を創る」ためのメルマガ
無料ラジオ(ながら聴きOK)配信
Youtube配信
フェイスブック
インスタグラム