ホットフラッシュでお悩みの更年期症状

更年期症状が辛くて通ってくださっている50代のお客様。

最近はホットフラッシュがひどいのと、気分のアップダウンが激しいそうです。

こんにちは。

静岡市の「リンパマッサージとファスティング断食で、脂肪と毒素をごっそり落とす体質改善サロン」NericeNAHOKOです。

お問い合わせ

自分で体温管理が上手くいかなくなることによって眠りも浅くなりますから、朝起きるとだるさが抜けず、余計に疲れていた・・・なんていう悪循環にもはまりがちです。

生理前に女性が情緒不安定になるのと同じように、女性ホルモンの増減による身体への作用というのは計り知れません。

サロンでの施術では出来る限り深い眠りへ入れるようリラックスを促し、子宮周りやお腹の施術に力を入れています。

リラックスの促しでは必ずヘッドマッサージがキーになります。
普段眠れない人もす~っと眠りに入り、起きると頭が軽くなっています。

話しは戻って、この閉経時、更年期障害についてですが、今まで子宮卵巣で出していたホルモンが減ることによっておきていますよね。

で、働きを終えようとしている女性生殖器に変わってホルモンを出していく担い手が副腎という臓器になります。

ですので、更年期障害のひどいひどくないの分かれ道は、いかに副腎ケアが出来ているのかということがキーになると最近分かってきました。

副腎は腎臓の上にある小さな臓器ですが、働きは大きく、大切にしなくてはいけない臓器です。

副腎が疲れてしまう原因の1つにカフェインがありますよ。
ですので、もうすぐ閉経だなと意識する40歳頃には体を向き合い始めることが大切です。

もちろんカフェインだけでなく、ストレスも関係しますし、食事でちゃんとビタミンCやEが取れている?というのも気になるところです。

理想は40歳くらいから体のケアをしっかりとし始めるということ。
でも、もしすでに更年期障害です・・・となっていても諦めるのではなくて、体が喜ぶことを増やして緩和してあげることが大切ですね。

そして、コントロールが出来ない感情にも大目に見てあげてほしいです。
何で自分は・・・ではなくて、生理前にイライラするのが止まらなかったようにコントロールできなくて普通なのです。

ただ、旦那さんや男の家族は中々理解できなかったり、女性の家族でも年齢が若いとサポートはできませんから、ご自身がこの人になら少し話せるという相手を探すのも大切です。

閉経後少し時間が経つまでは続くので、話し相手にも堂々巡りの話しを聞かせることになるからな・・・と躊躇してしまうかもしれませんが、そういうものだと思います。

そして、相手はあなたが少しでも楽になっていたら嬉しいものですし、
何よりそんな躊躇する気持ちがある方が暴走して話すことは少ないです。
暴走する人というのは、そんな躊躇する気持ちがそもそも無いので(笑)

最後にありがとう、すっきりしたよ。
と伝えるだけでその時間は相手にとっても有意義なものになるはずです。

最後までお読み頂きありがとうございます。

Nerice

~脂肪と毒素のそぎ落とし!~

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約 090-6369-1496
簡単ご予約フォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
ビフォーアフター/お客様の声
無料メルマガ講座

NericeのFacebookページ

NAHOKOのインスタグラム

読者登録

メールでブログ更新を通知します。


・ダイエット、デトックス、体質改善、ブライダルエステ、不妊治療、女性ホルモンバランス改善、小顔、しみ、しわ、法令線、たるみ、美白なら結果を出すエステ「Nerice」にお任せください。
・Nericeには静岡市だけでなく、富士市・富士宮市・藤枝市・掛川市・磐田市・袋井市・浜松市からもご来店頂いております。県外からは、東京都渋谷区・横浜市からもご来店頂いております。
・ファスティング断食は、海外のタイを始め、東京都、横浜市、山形県、石川県など県外のお客様もサポートしております。