同じお米を食べるならコレが痩せる!

毎日食べる方も多いお米ですが、実はコシヒカリよりもササニシキが痩せやすいって知ってました?

お米ならカロリー同じじゃん!そう思ってしまいそうなのですが、ちょっとしたお米の選び方で痩せたり、ダイエットに繋がるのです。

毎日食べるものだからこそちょっと変えてあげるだけで積み重ねになりますし、何より「食べるな!」ではないのでストレスフリー。で、なぜ?を少し話していきますね。

こんにちは。

静岡市の「リンパマッサージとファスティング断食で、脂肪と毒素をごっそり落とす体質改善サロン」NericeNAHOKOです。

お問い合わせ

お米というのは、アミロースとアミロペクチンの割合によって

もちもち度が決まります!

日本人が好きなモッチモチなお米、例えばコシヒカリを筆頭にもち米とか、というのはアミロペクチンというのが多い「高アミロペクチン米」。

逆に極端ではありますがタイ米とかインディカ米といったタイ料理とかインド料理で出てくるようなぱさぱさしていてサラリとしているお米は「高アミロース米」なんですね。

で、カロリー自体は両者にさほど違いがなくても、何が違うって血糖値のあがり具合!

ぱさぱさ米はもちもち米よりも血糖値がゆっくりとあがるので脂肪になりにくく、また食後に眠くなるのも少し軽減できるんですね。同じお米でも。

とは言え、インディカ米とかタイ米はちょっと・・・と思いますよね。
そもそも日本食に合うかというと違和感。

そこでオススメなのが日本米でありながら高アミロース米である「ササニシキ」!

少しばかりコシヒカリなどに比べてモッチリ感が減りますけどね。
でも十分満足できるなと私は思っています。
また、もし、精米を自分で行えるなら減農薬のササニシキの「7分付」くらいがオススメ。
玄米はちょっと吸収に負担がかかりますし、ミネラル吸収阻害もあるのでね。
ちょうど良いのが分付米ということです♪

お米がなくなるタイミングに合わせて良かったら見直してみてくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございます。

Nerice

~脂肪と毒素のそぎ落とし!~

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約 090-6369-1496
簡単ご予約フォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
ビフォーアフター/お客様の声
無料メルマガ講座

NericeのFacebookページ

NAHOKOのインスタグラム

読者登録

メールでブログ更新を通知します。


・ダイエット、デトックス、体質改善、ブライダルエステ、不妊治療、女性ホルモンバランス改善、小顔、しみ、しわ、法令線、たるみ、美白なら結果を出すエステ「Nerice」にお任せください。
・Nericeには静岡市だけでなく、富士市・富士宮市・藤枝市・掛川市・磐田市・袋井市・浜松市からもご来店頂いております。県外からは、東京都渋谷区・横浜市からもご来店頂いております。
・ファスティング断食は、海外のタイを始め、東京都、横浜市、山形県、石川県など県外のお客様もサポートしております。