たった10日で、皮膚の炎症を抗生物質なしで取り除く!

我ながら大満足だったファスティングによる皮膚の炎症治癒。

なくなるだろうと分かっていましたが、こうもキレイにすっきりさわやかになると、改めてファスティングのすごさを実感します。

セラピストでありながら、私は手に炎症が出やすく、少し体を無理したり、お酒に走る日が続いたり、暴食してしまうとこうして体から警報が出ます。

セラピストだからパーフェクトかと思ったらそこは間違いです!(笑)

皆さんと同じ、もしくは、弱め。

でもだからこそ寄り添える共感できるのかなとも思いますが。

さて、この指の炎症。抗生物質なしでキレイさっぱり治癒しました。

こんにちは。

静岡市の「リンパマッサージとファスティング断食で、脂肪と毒素をごっそり落とす体質改善サロン」NericeNAHOKOです。

メニュー/お問い合わせ

スゴイですよね~。

皮膚を含め、体の炎症には多くの理由がありますが、その一つは油の摂取割合。

何度もこのブログでも書いてきましたが、炎症を起こすオメガ6、緩和させるオメガ3。このバランスが崩れることで炎症が起きてしまったり、自律神経が興奮の交感神経過多になっていると炎症が起きやすかったり、炎症を鎮めるホルモンを分泌する臓器「副腎」が疲労してしまっていた場合、炎症という名の火消しに力を注げず炎症進行したり。

原因や要因は様々ですが、どちらにせよ、オメガ6が多めであり、興奮気味で落ち着いていなくて、臓器が疲れていた。

というのは私の状況と言えます。

ほとんどの人がオメガ6過剰です。

ですが、そこでこのように反応が出る出ないがあるのは個人の体の強さでもあります。

私のようにすぐに出てしまう人もいれば、ま~ったく出ない、一見健康!みたいな人も山ほどいます。

どちらが良いのか私は疑問ですけどね。ためて溜めてどかーんと反応が出てもキツイものがあるので私は定期的に見直しをさせてくれるこの体でも良かったかななんて思ってます。

さて、私と同じような場合ですが、ファスティングをすることによって脂肪が通常の30~50倍で燃えていきます。

つまりオメガ6が大放出されるわけです。(トランス脂肪酸もね)

で、ファスティング4日目頃、大放出によってものすごい痒みに襲われます。(個人差あり)

今回の私は痒かった・・・^^;

でも、6日目頃にピタリと痒みが止んで、どんどん肌が蘇生していくのです!

この写真はファスティング後10日ですが、今はもっとツルンとしていますよ。

そして、ここで大切なのは目に見える皮膚はこのような変化が起きているのですが、体内でも同じこと起きているということに目を向けて欲しいということですね。

体内の炎症も変わっているということ。

体内の炎症って?例えば、便秘で腸内炎症、下痢で腸内炎症、食べ過ぎで胃炎、などなどいくらでもあります。

炎症が進むことが病気にも繋がるわけですからね。ファスティングもタイミングがあるので、「今だ!」という時にやるのがオススメです。

私にとっての救世主。

そして、私にとっての楽しく生きるためのツール。

皆さんにも味わってもらえたら嬉しいなと思います。

最後までお読み頂きありがとうございます。

Nerice

~脂肪と毒素のそぎ落とし!~

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約 090-6369-1496
簡単ご予約フォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
メニュー
駐車場完備
ビフォーアフター/お客様の声
講演・講座・スクールのご依頼
無料メルマガ講座

NericeのFacebookページ

NAHOKOのインスタグラム

読者登録

メールでブログ更新を通知します。


・ダイエット、デトックス、体質改善、ブライダルエステ、不妊治療、女性ホルモンバランス改善、小顔、しみ、しわ、法令線、たるみ、美白なら結果を出すエステ「Nerice」にお任せください。
・Nericeには静岡市だけでなく、富士市・富士宮市・藤枝市・掛川市・磐田市・袋井市・浜松市からもご来店頂いております。県外からは、東京都渋谷区・横浜市からもご来店頂いております。
・ファスティング断食は、海外のタイを始め、東京都、横浜市、山形県、石川県など県外のお客様もサポートしております。