腹巻の正しい付け方

腹巻は冷え性対策、子宮を温めるため、などでつけている方も多いですが、付け方を1つ工夫するだけで、ダイエットにも繋がります。

あとは、疲労解消にも役立ちます。

こんにちは。

静岡市の「リンパマッサージとファスティング断食で、脂肪と毒素をごっそり落とす体質改善サロン」NericeNAHOKOです。

お問い合わせ

腹巻をつけるポイントは、写真のように、肝臓まで温めてあげること!です。

なぜ肝臓かというと、体のエネルギー(代謝)は肝臓で沢山作られます。

つまり、肝臓が冷えてしまって動きが悪くなってしまったら、エネルギー作りも減り、代謝が下がります。

エネルギーが減るということは、痩せづらい、太りやすい、疲れやすい、等に繋がってきます。

ですので、腹巻をするなら肝臓まで温められる長さのある腹巻がオススメです。

そして、身に付ける時は写真のように思っているよりも上に付けてくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございます。

Nerice

~脂肪と毒素のそぎ落とし!~

◆住所  静岡市駿河区池田869-3F
(東静岡駅より車で5分)
◆ご予約 090-6369-1496
簡単ご予約フォームはこちら(24時間OK!)
◆OPEN 9時~17時
駐車場完備
ビフォーアフター/お客様の声
無料メルマガ講座

NericeのFacebookページ

NAHOKOのインスタグラム

読者登録

メールでブログ更新を通知します。


・ダイエット、デトックス、体質改善、ブライダルエステ、不妊治療、女性ホルモンバランス改善、小顔、しみ、しわ、法令線、たるみ、美白なら結果を出すエステ「Nerice」にお任せください。
・Nericeには静岡市だけでなく、富士市・富士宮市・藤枝市・掛川市・磐田市・袋井市・浜松市からもご来店頂いております。県外からは、東京都渋谷区・横浜市からもご来店頂いております。
・ファスティング断食は、海外のタイを始め、東京都、横浜市、山形県、石川県など県外のお客様もサポートしております。