◎サロンへの就職◎

話すだけではなくて、身体に触れて、体の声を聞きたい。

声を聞いて、その人が真から輝ける身体を。

そんな想いで就職したサロンは、リンパマッサージ専門のお店でした。

1からのスタートでしたが、自分が大切にしている「自然療法であるアロマテラピー」「美ライン創り」が融合することで、人が輝いて行けるサポートが出来る技術を手に入れました。

そして、次第にもっとオリジナリティを出したい。

と思うようになりました。

「美ライン」だけじゃなくて、私が今まで学んできた「アロマ」、そして、「心の調和」を織り交ぜたいという想いが強くなったのです。

色んなケアをして、あれを塗って、これを塗って、このサプリメントを飲んで・・・。

そういうものではなくて、「ナチュラルに美しく。心の底から輝く。」

そんなサポートが出来るサロンが創りたいと思ったのです。

その後、サロンを退職し、アロマテラピー講師もヨガスタジオから卒業し、自分のサロンをスタートさせることを決意しました。

私らしい、サロン創り。

お客様ともっともっと寄り添える場所。

次のページ 自己紹介6 新たな技術習得と開業へ