先日お客様に、

お客様お客様

湯船は毎日20分以上浸かっていて、浸かっている時は「もう暑い!」と思うくらいなのに、お風呂から出るとすぐにキンキンに冷えてしまうんです。

とご相談頂きました。

こんにちは。

静岡市清水区のリンパマッサージ専門サロンNericeのNAHOKOです。

「代謝をアップさせ体を根本的に変化させることを目的にしたサロン」

メニュー/お問い合わせ

本来20分も浸かっていたなら、体の芯まで温かくなっていますから、そんな早く湯冷めはしません。

暑い体表だけをすっと冷まさせてあげて終わりです。

 

でも、なぜこうなってしまうのかというと、

元々血流が悪かったり、内臓が冷えていたり、していることによって、体表の温度を冷ますだけで良いところを、体内に熱発生がしづらい状態になっていることによって、体表を下げると同時に中までどんどん冷えてしまうんですね。

 

そして、体内まで冷えるからまた血流も悪くなり、内臓も冷えてしまい働きが低下するという悪いスパイラルに。

 

こういう方へのアドバイスとしては、

お風呂に入る前と上がる前に温かいお白湯を飲んで体内を温めるようにしてください!

出来れば、そのお白湯に生姜も入れていただくと良いです。

内臓を温めるということを意識して頂くことで、体内から変わっていきます。

また、お風呂に入っている時に、お腹を膨らましたりへこましたりするくらいの呼吸運動をしてください。

筋肉や内臓に刺激をあたえ、運動させることで血流を促進させましょう!

 

お風呂から上がるとすぐに冷える

そんな人は身体からの代謝低下サインですよ!

最後までお読み頂きありがとうございます。

根本から体を変えれば、どんな人でも痩せて、キレイになれる!!

デトックスする毒素排出リンパマッサージ と ファスティング断食専門エステサロンNericeのNAHOKOでした。