今日は私の子育てで感じた疑問です。

日本という場所や雰囲気、考え方は基本的に好きなんです。

でも、違和感を感じることもあります。

 

その違和感の1つが食でした。

こんにちは。

静岡市清水区のリンパマッサージ専門サロンNericeのNAHOKOです。

「代謝をアップさせ体を根本的に変化させることを目的にしたサロン」

メニュー/お問い合わせ

私は我が子の体が整うまで、「乳製品」「小麦粉」、後は「むやみやたらな砂糖」を避けたいと思っています。

なぜなのかというと、簡単にまとめるとアレルギーになりやすいから。

腸壁を傷つけやすいから。

それは、栄養学を学んできたからこそ実践したいと思っています。

 

でも、日本の保育園って全てが、「お医者さんの診断書に基づいて対応します、診断書ください。」と言うんですね。当たり前と言えば当たり前かもしれません。

でも、宗教的な人だっているし、、、お医者さん基準しかないというのはもう時代遅れになってやいないか?と思うのです。

 

また、お医者さん基準ではない理由で避けたいと主張すると「なぜ?」「面倒くさい」「変な親」ってレッテルがもれなくついてきます。

だから私は言えない。

私が変な目で見られるのは構わない。だけど、娘がそういう目で見られてしまうのはツライ。

 

保育園側からしたら、

 

栄養士さんがいますから・・・とか、

皆食べていて大丈夫ですよ?

とか。

 

そういう回答が来るのでしょう。

でも、これには腹立たしくなります。

「皆」が大丈夫。

それって関係ないと私は思います。

「この子」にとってどうなのか。

そこが重要。

 

海外なら「ベジタリアンです」って主張したら「あら、そう」だけで終わりますよね。ある意味飛行機の機内食なんかは世界基準になってますよね。

わざわざ医師診断書の提出を求められずに対応してくれます。

だけど、それ以外の場所だと基本的にはダメですよね。

そして、出る杭は打たれる日本では「変わった嗜好、思考」は叩かれてしまう。

 

 

私は結果的に、多少理解のあるお医者さんに出会い、乳製品はアレルギーという診断書を頂けました。

でも小麦はもらえず。

保育園に入ったら小麦いっぱい食べるんだろうな。

給食のメニューを見ても週に何回小麦が使われているんだ!?と思う小麦のオンパレード。

オヤツは、クッキー、ケーキ。

お昼はパン。

 

せめて肝機能が整う8歳までは何とか心掛けてあげたい。私のエゴですが。

 

もちろん娘が自ら「食べたい」と言えば全然良いんです。

止めません。ただ、家では減らすつもり。

リスクを減らしてあげたいと思う親心ですね。

実際小麦を少し食べると娘の便の臭いも変わるし、体の中の変化を感じます。

 

って、すっごく個人的な意見をモリモリ書いてます(笑)

この意見はかなりの賛否両論を生みそう。。

 

でもね、先日お客さんと話したのですが、そのお客さんは悩んでいたんです。

その悩みというのが、「知り合いがいきなり自然派になって、毎日のようにインスタにいかに自然派が良いかみたいなアップをしていて、私の育児間違ってる?って不安になるんです。強要されてないけどされてるかの気分にもなる。」と言っていました。

 

これ、自然派あるある。

というか、自然派っていう言葉自体好きじゃないんですが。

(みんな自然な育児をしているから皆自然派じゃん!そういうくくりを作ること自体違和感、疑問。そして、それが良いわけじゃないと思う。大学で勉強した「アイデンティティ確立」をしているように強く感じる。って、すみません(笑))

 

いわゆる自然派というくくりに入り込んだばかりの時ってそれがどれだけ良いか!と思って人に強要したり、勧めまくってしまう人が多い。(悪気はないけど正義はそれだけだと思ってしまう)

でも、私はそういう行動だけはしたくないし、そうなりたくない!と思っています。

自分にとっての「良い」は他人にとっての「良い」とは限らないわけで。

そこに責任を持てるわけでもない。

どの親も子供に「最善」を選択しているつもり。

そして、そこには「揺るぎない自信があるかというとそうでもない」んですよね。

でも「最善と信じて」選んでいるわけです。

だから、そこを刺激するような発言ってあまり好きじゃない。

 

不安にさせて、不安な気持ちで育児をしてしまうことの方が問題な気もします。

聞いて来たら答えるくらいがちょうど良い気がする。

でも、私もそれが出来ているかと言うと不安ですけどね。

気を付けようとは思っているけど。

 

あれ、どこに終着したいのか分からなくなってきた・・・

今日の記事は特に熱いですね(笑)

 

 

とにもかくにも、杓子定規な対応が多いなと感じる昨今です。

人と違う選択をしても柔軟に受け入れてもらえる世の中になりますように。

受け入れてもらえなくても、流してもらえるくらいの風潮が欲しいな。

最後までお読み頂きありがとうございます。

根本から体を変えれば、どんな人でも痩せて、キレイになれる!!

デトックスする毒素排出リンパマッサージ と ファスティング断食専門エステサロンNericeのNAHOKOでした。