昨日の記事で毒素が出来るだけ体内に入らないように浄水器をつけることを推奨と書いたのですが、たまにお客様に「どういう浄水器が良いですか?」と質問頂くので今日はそのことを書こうかなと思います。

こんにちは。

静岡市清水区の解毒リンパマッサージで代謝アップ!体質改善からダイエットまで、体を根本的に変化させるサロンNericeのNAHOKOです。

メニュー/お問い合わせ

浄水器って色々な種類があって、単純に炭で出来ているものから、本当に細かい菌レベルのものまでが取れてしまう中空糸膜という膜がついた浄水器から、RO(逆浸透膜)浄水器と言って牛乳を水にまで変えられるようなすご技浄水器まで。

 

で、私自身も無知な時は、浄水レベルが高ければ高いほど良いはず!というイメージを持っていたので、きっと同じイメージな方も多いと思います。

でも、実はそうではなくて、1番多販されていてお値段も手が出せる中空糸膜で言うと、目詰まりを起こさないための溶剤であったり、抗菌効果を出すための銀添加であったり。

実は良さそうに見えて問題があります。

しかも「銀」って聞くと自然物質じゃん、体に悪くないでしょ?なイメージを持つ人もいると思いますが、銀が水に溶けてイオン化すると毒素です。

 

そんな詳しいことを船瀬 俊介氏が本にしてくれていて、それを読んだ方がブログにまとめている記事があったのでここに貼っておきますね。

船瀬さんはするどい視点の本を沢山出してくれていて、他にも面白いなと思いますよ。

読者さんのまとめブログ

船瀬さんの本

 

私自身も田舎に引越してきて、水道が通っていないため井戸水しか無く、今まで水道の為につかっていた浄水器では浄水したい内容が変わったので新しい浄水器を探していましたが、いわゆる良さそうに書いてあるものに関してもお電話で質問していくと、全てが「活性炭には銀添加」「親水化剤使用」のどちらかでした。

また、活性炭の銀添加の安全性についても聞いたのですが、「安全と言われています」「○○協会に入っていて、そこでは大丈夫と言われています」と言った回答ばかりでした。

要するに、はっきり分かっていないのかな?という印象。

結果的に保健所に電話して、井戸水の水質検査の結果を伝えて、これがどう、あれがどう、と詳しく話を聞き、納得する答えにいきつき今に至ります^^

水は毎日摂取しますし、ちゃんと水環境は整えていたいですものね。

 

ちなみに自分宅や地域の井戸水だとそこで塩素添加をしていなければ、水道水のような塩素の問題は一切なくなります。

その代わり、土壌に溶け込んで紛れてしまう可能性のある重金属や農薬などに気を付けないといけないので、初めて井戸水を使うよと言うときは一度水質検査をすることをオススメします。

 

そして、その数値を見て、あまりにもひどくどうしようも無ければ塩素添加という方法になるのでしょうけど、塩素も有害物質で体内にとっては毒素なので、良い浄水器を購入するのか、何かしらの対策を講じた方が良いでしょうね。

我が家は幸い重金属なども低値でしたので、ホッとしています。

最後までお読み頂きありがとうございます。

少しでもリバウンドせずに痩せてキレイになる情報が届けられていたら嬉しく思います。

どんな人でも痩せて、キレイになってしまう!!

デトックスする毒素排出リンパマッサージ と ファスティング断食専門エステサロンNericeのNAHOKOでした。