水分補給は基本的にお水(できれば体温と同じ温度かそれより少し温かいもの)をオススメしています。

なぜお茶じゃないのか?

なぜ体と同じ温度なのか?

と思いますよね。

こんにちは。

静岡市清水区の解毒リンパマッサージで代謝アップ!体質改善からダイエットまで、体を根本的に変化させるサロンNericeのNAHOKOです。

メニュー/お問い合わせ

まず、お茶より水 についてですが、

お茶の場合、水分の他に入っている成分の分解が必要になります。

つまり、体には負担がかかるわけです。

また、緑茶や紅茶にはカフェインがあるので臓器が疲れますし、利尿作用があるお茶ですと水分補給したいのに出て行ってしまうことも。

だからこそ、「お水」を勧めています。

純粋に体の水分にするためです。

 

次に、温度です。

これも同じく、出来る限り臓器を働かせたいという目的があります。

そんな時に冷たいものをいれてしまうと、臓器の働きは低下し、負担になってしまいます。

体が一番動きやすい温度は、やっぱり肌の温度と同じ。

だいたい37℃です。

少し冷えてしまっている方には40~50度くらいの温度にしてもらうことで温まり働きが促進されます。

 

とはいえ、人によってはお茶を勧めるときもあります。

私はルイボスティを勧めることが多いです。

・体内に水分を溜め込みすぎてしまう浮腫み体質さん。

ルイボスティの利尿作用で水分排泄をして頂きます。

 

・肌荒れなどが出来ていて、脂肪が酸化しがちが疑われる人

ルイボスティの抗酸化作用を期待しています。

 

こんな感じで、基本は「40~50度の水」を飲みつつ、体質に合わせて「ルイボスティ」を活用するのをオススメしていますよ^^

私はどうするべき?と思った方はご相談くださいね。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

少しでもリバウンドせずに痩せてキレイになる情報が届けられていたら嬉しく思います。

どんな人でも痩せて、キレイになってしまう!!

デトックスする毒素排出リンパマッサージ と ファスティング断食専門エステサロンNericeのNAHOKOでした。