こんにちは。

静岡市清水区の解毒リンパマッサージで代謝アップ!体質改善からダイエットまで、体を根本的に変化させるサロンNericeのNAHOKOです。

痩せる体質改善メニュー/お問い合わせ

 

寝不足はいけない・・・

ということは皆さんご存知のことと思います。

たしかにその通り。

よく知られている知識としては10時から2時はお肌のゴールデンタイム♡ですよね。

もちろんそれもあるのですが、今日はもう1歩深く踏み込んで、寝不足で太ってしまうということをお勉強してもらいたいなと思います。

寝不足になるとレプチンというホルモンの分泌が減ります。

このレプチンは食欲をコントロールしているホルモンで、少ないと過剰に食べてしまったりするんです。

しかも寝不足によってグレリンというホルモンが増えます。

グレリンはお腹が空いた時に胃をぎゅ~っと絞って「ぐるぐる」と音を鳴らしている、まさに、お腹を空かせちゃうホルモン。

 

ですので、寝不足が続くとやたら食べてしまったり、食べるものがお粗末な高カロリーで栄養素が少ないジャンクやスイーツになりがち。

 

幼い子どもを育てるママが食べ過ぎがちな理由に夜しっかり寝られていないことによるレプチン減少も影響あると私は思っています。

例え寝れている方であったとしても、夜中に1回起きているという行為そのものが独身時代にはなかったんじゃないかな?と思うので、ご本人の大したことないかどうかの認識とは差があるかなと思います。

 

と、またまた脱線してしまいましたが、寝不足になるだけで過食を促してしまい、結果太ってしまうんですね。

ですので、出来る限り寝ることを心掛けて頂きたいのですが、とはいえ、眠くならない人もいます。

そういう人には、朝1番に朝日を見つめてみてもらいたいです。

朝日を見つめるだけで夜にメラトニンという睡眠ホルモンが活性化するようになります。

ただ見つめるだけですので、朝の通勤時の運転中の信号待ちや通勤時の駅までのウォーキングタイムに空を見上げてみてください。

 

食べてしまう食べてしまうと悩んでいるのは睡眠をしっかりとれたことであっさり解決♪なんてこともあります。

 

そして、子育て中のママについては夜中起きてしまうことは致し方ないので、朝一番の朝日見つめるということだけ頑張ってみてください。

これ、メラトニンという睡眠ホルモンだけでなく、昼間の集中力があがるコルチゾールが上手く分泌されるのと、セロトニンというハッピーホルモンも分泌が増えるんですよ。

子育てでイライラしているのを鎮めたり、昼間ぼ~っとしてしまって何も出来ないな~なんていう勿体ない時間が減るかなと思います。

 

一緒に頑張りましょうね♪

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

少しでもリバウンドせずに痩せてキレイになる情報が届けられていたら嬉しく思います。

どんな人でも痩せて、キレイになってしまう!!

デトックスする毒素排出リンパマッサージ と ファスティング断食専門エステサロンNericeのNAHOKOでした。